清庭(さにわ)では、様々な専門スキルで特殊清掃を行います。

  • 孤独死などの発見が遅れ臭いやシミが残ってしまった。
  • 大家さんから原状回復を求められた。
  • 臭いが残り自分では対応できず業者を探している。
  • ご近所に迷惑をかけているので消臭などしっかりやりたい。

特殊清掃 例1

状況
①7月中旬
②独居高齢者の親族がトイレ付近で亡くなられた
③トイレの床一面、トイレのドアの桟、トイレ前の廊下の床周辺の体液が広がっていた
④トイレと台所に臭いが充満していた


対応
①トイレと台所以外の部屋に臭いが移ることを防ぐため、各部屋を養生で塞ぐ
②動線部分での汚染の拡大を防ぐため、ポリシートで保護する
③床上に広がった体液を除去し、その後薬剤で除菌を行う
④床下まで体液が広がっている事が想定されたので、床上の板を剥がし、床下の確認を行う
⑤床下のコンクリートや根太の部分まで体液が広がっていたため、徹底した体液の除去と薬剤による除菌を行い、臭いの沸き上がりを防ぐために保護剤を塗布する
⑥砂壁の上塗り部分も剥がし、薬剤による除菌を行う
⑦オゾン燻蒸による除菌脱臭を行い、最後に薬剤を噴霧し終了

スタッフの感想

暑い7月という事もあり、汚染の状況が悪いのはすぐに感じました。床上だけではなく床下にも汚染が広がっているのは間違いないと感じ、当初からそのつもりで作業をしました。想像通り、床下まで広がっていましたが、床下の体液の除去・除菌・保護剤の塗布と作業は完全に出来ました。苦労したのは、作業が終わっても玄関に臭いが籠っていた事です。再度体液の確認をしたところ、玄関にも体液の反応がありました。警察の方が落としてしまった少量の体液だと思われます。

料金

トイレ・台所部分の特殊清掃 3人工
総額 240,000円(税抜)


フリーダイヤル
タップで電話がかけられます
0120-423-2745

LINEでのお問合せも可能です

友だち追加

LINEでお問合せ